丹後マップ  | 丹後へのアクセス  | 海水浴場  | 日本海Maps表示
久美浜/小天橋 夕日ヶ浦/浜詰 網野/八丁浜/琴引浜 間人/弥栄/丹後松島 天橋立/宮津

天橋立/宮津 宿泊観光ガイド 日本三景天橋立と宮津市の宿泊予約情報と観光ガイド


日本海Mapsにて天橋立の位置を確認する

天橋立展望所からは、正面に天橋立の街並みと府中まで続く松並木、西(左)には碧い阿蘇海と岩滝町、東(右)には宮津湾と宮津市街地がはっきりと眺望できます。松並木の奥には傘松公園、府中から笠松公園に昇るためのリフト/ケーブルなども確認できます。傘松公園側から望む天橋立の眺めも最高ですので、天橋立に来訪の際はどちらから眺望するかを悩んでしまいます。天橋立展望台へは、北近畿タンゴ鉄道「天橋立」駅から徒歩でリフト乗り場へどうぞ。

天橋立駅から徒歩1分以内、グルメ料理宿 鳥喜旅館


寒ぶりしゃぶしゃぶで有名な鳥喜(とりき)   北近畿タンゴ鉄道の天橋立駅を下車して、徒歩1分弱にある鳥喜旅館は、地元はもちろん観光客にも評判の料理自慢の宿である。天然素材を使い続け、良い食材があれば全国どこでも直接仕入れることにより、丹後の四季の魚介類とあわせて日本の旬を楽しめる宿です。天橋立温泉の露天風呂は小さいけど檜風呂で、家族風呂として貸切利用もできるなど、細かなサービスが嬉しい。館は天橋立にある智恩寺の隣ですので、徒歩ですぐの廻船橋を通じて、天橋立の松並木や天橋立海水浴場まで容易にアクセスできるなど、天橋立の観光名所巡りの拠点として活用されるのがよいのではないでしょうか。尚、冬の天然寒鰤(かんぶり)を使ったしゃぶしゃぶ、丹後沖の松葉蟹を使ったフルコース料理などは大人気の料理です。

天橋立から宮津のお薦め観光スポット


股覗きで有名な傘松公園は、府中駅から笠松公園まで、ケーブルカー、リフトでアクセスできます。府中側からの天橋立を見下ろすには一番景色の良い場所です。
傘松公園
天橋立駅のある文殊側からロープーウェイ・リフトを乗り継くと、すぐに天橋立展望台に着きます。お隣には天橋立ビューランドがあります。
天橋立ビューランド
関西電力・宮津エネルギー研究所内にある丹後魚っ知館。館内の24の水槽では、ローニンアジ、サメなど日本海の海の生物が鑑賞できます。お勧めのお手軽水族館です。
丹後魚っ知館
日本三景の美しい自然の中の海水浴場。天橋立の東側に位置し、広大な宮津湾を一望できます。この贅沢な日本三景のビーチは、夏の海水浴にもお勧めです。
天橋立海水浴
三人よれば文殊の知恵、、知恵の神様として有名な智恩寺・文殊堂です。奈良の「安倍文殊」、山形の「亀岡文殊」と並んで日本三文殊の一つ。天橋立駅から徒歩すぐ。
智恩寺
文殊と天橋立を結ぶ廻旋橋(かいせんきょう)。遊覧船/貨物船などの船舶を通すために中心部を軸に回転。この間(数分)、橋は通行不可となります。風情のありお勧め。
小天橋・回旋橋
宮津湾に浮かぶ大きな人工釣り堀(海釣り公園)。魚っ知館の近くの大きな筏のような海釣り公園。チヌなどを狙うことができます。竿のレンタルや餌もあり。
宮津海洋釣り場
文武天皇の勅願書として、慶雲元(704)年に真応上人が創建したと言われる西国札所第28番の成相山・成相寺。丹後を代表する古刹となっている。不思議伝説あり。
成相寺

丹後の松葉がに/津居山がに/間人がに/せこがにの産地直送(冬季限定)


11月6日〜3月20日は、日本海の冬の風物詩「ずわいがに漁」が解禁となります。このカニ解禁日より、日本海ドットコムが自信をもってお勧めするのが丹後の各カニ産地直送店です。本年はより多くの掲載店や商品が充実し、様々なカニ商品からお選び頂けますので、3/20までのシーズン中に一度お試し頂けましたら幸いです。お陰様で日本海ドットコムの冬の松葉蟹産地直送も15年以上の実績となります。

松葉がに産地直送便 セコガニ産地直送便

掲載されている全ての情報や特典等は、日本海トラベルからインターネット予約頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切関与できませんので御注意下さい。
Copyright (C) 久美浜の宿 by 日本海トラベル. All Rights Reserved.
掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載・加工・複製を固く禁じます